ワインディング(学校)の部  阪東真央さん

2007/10/4 木曜日 - 10:11:55 by Staff

ワインディング(学校)の部  阪東真央さん
ワインディング(学校)優勝  阪東真央

 私は、今回このコンテストに参加して改めて努力の大切さを学ぶことが出来ました。

 ワインディングを始めたばかりの頃は巻き込むことさえも出来なくて自分自身いらだつことも、落ち込むこともありました。そして、周りの人たちがドンドン上手く綺麗になっていくのを見ると、焦りと不安でいっぱいでした。私はこのとき改めて「このままではいけない」と気付きました。そして、この日から毎日家で練習を始めました。

 六月中旬頃からは先輩に教えてもらい、朝練も始めました。朝練では、まず綺麗に巻くこと、授業では速く巻くこと、家では苦手な部分を徹底的に練習しました。また、自分なりに綺麗巻と速巻きを組み合わせながらやり方を変えて練習をしてきました。

 今まで良いと思っていた箇所が悪く見え、それを改善すると違う箇所がまた・・・・・の繰り返しでした。技術はこれで良いと言うことはなく、そこで満足をしたら悪い箇所が見えなくなり、今よりも上達することは出来ないと言う事が良く分かりました。

 練習をしていくと悪い箇所が少しずつ改善され成果が目に見えてくることが、とても嬉しかったです。

 優勝できたことは、本当に信じられない気持ちでしたが、今までの努力が報われてとても嬉しかったです。そして、今まで支えてくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 私には、ワインディングに限らず、まだまだたくさん課題がありますが、今回の結果に満足せず常に前に進む姿勢を持ち努力をしていきたいと思います。

07Hair Fashion Contest結果発表へ戻る。